会議室

大企業も営業職向けにシェアオフィスを活用開始!

シェアオフィスというと、賃貸オフィスに比べ利用料金が圧倒的に安く、事務用品やOA機器が備え付け、水道光熱費や共益費が全てコミコミといったことでメリットがあります。また、都市部の一等地にあることも多く、交通手段も充実しているといった魅力もあります。しかし、シェアオフィスというと資本金が少ない会社が起業した際に利用する、経費を抑えたい会社が利用する、信用がどうしても低いといったマイナスイメージを持ってしまいがちです。
ですが、シェアオフィスを取り巻く環境は大きく変化し、今では大企業までも利用するようになっています。特に働き方改革が提唱され、社員の勤務時間削減に力を入れる会社も増えており、シェアオフィスは有効なものとなっています。例えば、営業職の場合、遠く離れた支社や営業所に帰社するといった必要があり、拘束時間が実質的には増えてしまいます。しかし、シェアオフィスなら都市部にあり、客先も近くにあればその分だけ拘束時間も短くなり、社員が余暇時間を有効活用できるものとなります。
今では、シェアオフィスのマイナスイメージも払しょくされつつあるため、労働環境の改善、営業担当の勤務時間短縮を検討するのであれば、シェアオフィスを利用してみてはいかがでしょうか。

トレンドコンテンツ

最新記事一覧

SITE MAP